パーティについて

よくダンスのパーティはどんな感じですか、と聞いて下さる方がいらっしゃいます。
興味を持って頂き、たいへんありがたいことです。
では実際にパーティとはこのような構成になっていることが多いです。
①お客様と先生のデモンストレーション、またミックスコンペ
パーティの重要な部分です。発表会をイメージして頂くとよいかと思います。
1組で1曲踊るのをデモンストレーション、何組かで踊るのがミックスコンペです。
②ダンスタイム
参加者全員参加できます。先生やお友達の方とフロアで踊って頂く場です。
アテンダントの方がいらっしゃる場合もあります。
③プロデモンストレーション
私達が踊る場です。フォーメーションが含まれる場合もあり。

この①から③の他にディナーや軽食、抽選会などが加わる場合があります。

明日は藤原先生のパーティです。フォーメーションもあるので頑張ります!

思い切り

最近チャレンジしていることです。
少しバラバラになってもパワー全開で踊ること、持っているパワーのレベルを上げることが
目標です。
練習するときに考えているときや、その時に気になることはそのときでかなり違うし、
レッスンを受ける中で方向が真逆になることもありますが、
その積み重ねも必要なのではないかと思います。

西荻窪には有名なボクシングの先生のジムがあるのですが、
そこに行ってみようかななど少し考え中です。
走り込み、縄跳び、筋トレなどダンスに必要なトレーニングはボクシングに
似ています。
練習ももちろん大事ですが、いかにそのトレーニングを出来るかが鍵になりそうです。

ユニバーサル写真

ユニバーサルグランプリ選手権の写真を頂きましたので、
何点か載せたいと思います。家元さんありがとうございます。
今回のドレスは亡き市三先生が良いといっていた袖の形を使ってみました。
長袖ドレスは初めてですが、ホールドが大きく見えるようです。
P3080356
P3080307

先週は福岡のユニバーサルにも出場して参りました。
朝4時半の電車からの一日はなかなか眠いときもありましたが、
良い経験になりました。無理なスケジュールで追い込むのもありかもしれません笑

迷信

昔から割と迷信を気にしてきました。
「夜爪を切ると親の死に目に会えない」(ねずみのまねをすればOK)
「押入れをしめて寝る」
「夜梅干しを食べない」
「右手が痒くなるとお金が入る、左手だと出て行く」
右手の場合はポケットに入れます。
まだあるのですが、気にすることが習慣になってしまったようです。